【悲報】CMで話題のココナラが良いと聞いて調べたら評判が酷過ぎる件について

皆様、ココナラというサイト・アプリをご存知でしょうか?

「みんなの得意を売り買い」をコンセプトに今では副業ブームの流れに乗ってCMも売っていたりするくらい知名度も上がっているサイトです。

副業に興味があり「副業」「初心者」等で調べると必ず必ず出てくるサイトかと思います。

 

「副業でココナラを始めてみようかな~?」と考えている方は一度この記事を読んで頂きたい。

 

ココナラの良い点・悪い点を徹底解析致します!!!

広告

ココナラとは?

まず始めにココナラのHPをリンクしておきます。

ココナラは、みんなの「得意(経験・知識・スキル)」を売り買いできるフリーマーケットです。

どなたでも、自分のできることをサービスとして1回500円から出品できます。
どなたでも、サービスを購入することができます。

coconalaヘルプ引用

一言で「自分のスキルを売る」という事になります。

人それぞれ得意や不得意があるかと思います。

例えば私であれば、タイピング速度はそこそこ速いと自負しております。
しかし、画才に関しては全くありません。
アイコンやロゴを描いてもらう際にココナラを利用するとデザイナーに頼む金額よりコストを抑えれるというメリットがあります。

 

ココナラでスキルを販売をするまでの手順

 

方法としては沢山あるかと思いますが、私は下記の手順が一番簡単で方向性ブレずにやれるのではないかと思います。

  1. 自分の好きなこと・資格・得意なことを一度書き出してみる
  2. そこから誰かの役に立つ方法・誰かが知りたいだろうと思う事を想像
  3. 販売案を考えて投稿

 

これをすることで相手が求めているもの・自分が提供できる事が見える化できる為、
行う事・方向性にブレが生じないと思います。

 

ココナラのココがスゴイ?!3つの良い点

 

ココナラだとこんなスキルも商品になる?!

ココナラを見ていると

  • 「絵が上手くないしな~」
  • 「タイピング早くないしな~」
  • 「占いスキルないしな~」

という劣等感にかられる事も・・・

でも大丈夫!!

 

久々にHPを見てみたら写真のようなスキルの販売もされているという・・・!?

意外と何でもアリなような気がします。
自由度が高く、自分のスキル・好きなことがお金になるということになります。

 

単価・内容等は自分で決めれる

 

当たり前かもしれませんが、単価・行えることの情報は自分で決められます。

結果として、登録開始時は安値で売り評価を稼ぎ、評価が高くなったら単価も高くするという事がベターな戦略とのことです。

これを行うことで、副業から本業にすることが可能になるのではないでしょうか。

 

副業から本業へのステップアップ

最初は副業で行っている方が大半かと思います。
実際に自分の得意を売ってお金になると自信に繋がります。

そこからステップアップで本業としてやっていけるのもココナラの魅力です。

 

クラウドワークスではよくありますが、
クライアントと初回・数回はクラウドワークスを介して取引を行うが、
信頼を勝ち取ったら、直接やり取りをして、単価を上げて本業にしているという方も多くいます。
それと同様にココナラでも行えるかと思います。

そうすることで、好きなことを本業として取り組むことも可能になるのではないでしょうか。

ココナラのココがダメ!稼げない理由はココにある。3つの落とし穴

ココナラの手数料が高すぎて稼ぐの無理すぎる

手数料の割合についてはココナラヘルプ引用して説明いたします。

販売総額 手数料
「1円〜5万円以下」の部分 手数料25%(税別)
「5万円超〜10万円以下」の部分 手数料20%(税別)
「10万円超〜50万円以下」の部分 手数料15%(税別)
「50万円超」の部分 手数料10%(税別)
販売総額とは
同一のトークルーム内で購入者より支払われたサービス価格、オプション 、おひねり全ての合計額を指します。

 

以上の情報から私個人的には、手数料が多いと思います。
多くの商品が5万以下である為、大半の商品がこの手数料に+して税も引かれるので4分の1以上手数料として差し引かれることになります。

 

最低単価である500円で成約した場合を考える

手数料   500×0.25=125円

税     125×0.08=10円

収入    500-(125+10)=365円

出金制限120日・3,000円以下は振込手数料という鬼畜

3,000円以下での出金は160円の振込手数料が必要になります。

例えば500円の販売送料だった場合に出金した場合は・・・

収入:365円 – 160円 = 205円

 

だいぶ鬼畜ですよねww

 

振込手数料を払うのは不服だけど、仕事していて時間ないから、
副業で1ヶ月に1件制約して、1年後に出金しよう!と考えたら・・・

365×12ヶ月 =4,380円
となるので、振込手数料を払うことは無くなる。安心安心・・・

 

ではないんです!!

 

ここで、もう一つの制約が「出金制限120日」という・・・。

120日以内に出金しないと自動的に登録している銀行口座へ振り込まれるという仕組みです。

結果として、4ヶ月以内に手数料引いた純粋な収入で3,000円稼がないと振込手数料が発生するということになります。

 

まとめ(ココナラの良い点・悪い点)

ココナラの良い点

  • 得意が仕事になる
  • 基本何でも自分が主導で販売できる
  • 本業にすることができる

 

ココナラの悪い点

  • 販売手数料が多い
  • 出金制限120日
  • 3,000円以下の出金は振込手数料が掛かる

 

結果として、私個人的見解では売主には不利なサービスという思いです。
買主としてはとても良いサービスかと思いますが・・・。

 

他の副業について

ココナラ以外にも主婦や初心者の方でも簡単に始められる副業は沢山ございますので、紹介致します。

1.転売・せどり

せどりと転売の違いを5分で解説!副業としておすすめは転売?

2.アフィリエイト

2019年最強の副業はYouTuberとアフィリエイトと言える3つの理由【権利収入って素晴らしい】

3.アカウント販売

副業のアカウント販売は違法?やり方。また、オススメアプリ紹介!!

4.YouTuber

今話題の副業YouTuberのおすすめのジャンル・伸びやすいジャンルについて考える

最新情報をチェックしよう!