株式投資初心者は株主優待から入れ!と言われる3つの理由とは?

  • 2018年10月19日

株って難しい?
どうせ高いんでしょう?
株なんてギャンブルでしょ?
借金するんでしょ?

 

たくさんの不安を抱えた結果、「やらない」という選択肢をする方が私の周りやネットを見ると多いように感じます。

 

しかし、少子高齢化で老後が心配される日本。
何か投資や将来の為に動かなければ、いけないと言われていることをご存知でしょうか?
そこで、一番身近である株がオススメになるわけですね!

 

今回は「やらない」という選択肢をしている方々を、「やってみよう」に変えていくのが今回の目標・ミッションです。

 

広告

株式投資は副業だが、優待メインでやれば、副業感覚なしでやれる

今回は株主優待にフォーカスを当てて話します!

株主優待とは?
所定株式数を会社で決められた月に保有していた場合、商品が貰える制度
株主優待と言ったら、株主優待のみで生活すると言われている、常に自転車で活動する桐谷さんが思い浮かばれるかと思います。
誰もそこまで目指せ!と言ってはいませんが、株主優待のみで生活が可能となれば、仕事を行わなくても良いかもしれませんね!
今回お話したいのは
株主優待から株に入れば、気軽に株に参加できる!という論です!
理由は簡単で、
  • 自分が好きな飲食店のクーポンが貰えるから
  • 家族に美味しいお店を連れて行ってあげたい
などという理由をもって株主優待を取得したい。と思って株を購入するだけでもあなたはもう投資をしているんです。
副業だから金儲けを一番に考えたい気持ちもわかりますが、そうすると常にチャートが気になってしまったり、気が落ち着かないという悪い点があります。
なので、入り口として株主優待だとハードルがかなり低くなるのではないでしょうか?
また、おのずと優待をもらったりするとその会社の業績が気になって会社のことを知ろうという風になります。
そこから、別の会社を見てみたりと視野を広げていくと、日本全体が見えてくるかと思います。
ここまでいければいつの間にか別の会社にも投資をして稼げるようになっているかもしれません!

株価の値動きを気にしなくても良いから、ストレスフリー

人間自分のお金がかかっている時が一番神経を使うものです。

私もギャンブルが好きだった時代がありますので、真剣そのものだった時期がありますねえ笑

 

結構、株をやられない方の理由としては、
チャートに張り付かなければ落ち着かない
という理由らしいです。

 

やはり張り付かなければならないのはお金を稼ぐ用途で株を行った場合かと思います。

株主優待をメインで投資をしている場合は、その優待の時がくるまで特に売る気もない為、ストレスが少ないと思います。

 

全く見ないは注意
業績が悪くなると優待がショボくなったり、最悪なくなったりする為、1ヶ月に1回はHPや株価を見るようにしましょう

毎年、必ず1回は株主優待が届く

私、実はテンポスホールディングスの株主なのです!

先日優待が届きました!詳しくはコチラで説明してますので見てください!

【2751テンポスHD】あさくまを株主優待で食べられる!配当は?

株主優待は基本的に年に1回以上はいただけます。

それにプラスして配当金といって年利のようなもらえるので、銀行に定期預金で預けるよりは必ず良いかと思います!

まとめ

金儲けの為に、株をするな!
株主優待の為に、株をしろ!

 

この言葉が全てかと思います。

あくまで株の入り口の話になります。
ここから広げていって、社会とはどんなものかに触れていっていければ、おのずと株自体に興味が沸いてくるかと思います。

なので、是非、一度トライしてみてください!

 

最新情報をチェックしよう!