副業の大事な考え方。本当の副業は0から生み出し多くを発生させる錬金術

本当の副業とはなんでしょうか?

皆様は考えたことありますか?

 

※以下、私の副業に対する考え方を述べているので、鵜呑みにしない事と、全てが正しいわけではなく、あくまで個人の意見だという気持ちでこの記事を読んでいただけると嬉しいです。

 

今回初めて副業の記事を書くのですが、いきなりあらゆる副業を紹介しても根本がわかっていないとその収入はあぶく銭となってしまいます。つまり、スグになくなってしまうということです。

 

そもそも副業とは文字通り本業の片手間に収入を増やす作業になります。大体の方は本業をサラリーマンという方が多いでしょう。そして副業にアフィリエイト、転売、Fx、株…etc

しかし、私たちがやろうとしている副業を本業にしている人もいます。その世界で言うプロのようなモノでしょうか?私たちはその世界にお邪魔して対等に戦おうということをしているのです。

つまりは、アマチュアとプロが同じ土俵で戦うわけになるのです。なので、副業やろう!と決めたらある程度の時間・余裕・覚悟が必要不可欠だと思います。

この3つの準備を固めた状態で以下の章をお読みください。

 

 

 

広告

本業のお金に手をつけない!

まず、私が副業で失敗しない為には本業で得た収入に手をつけないことです。

 

『なんで?』

『元手はあった方が選択肢増えるよ』

 

と思われる方も多いと思います。私もそっちの方が手っ取り早く稼げると思いますし、選択肢が増えると思います。

 

これには2つの理由があります。

 

気持ちの余裕を確保する

先ほど最初に述べた3つの準備の1つである余裕です

気持ちのコントロールがうまい人なら大丈夫でしょう。しかし、お金が絡んでくると意外とコントロールが効きにくいモノ。

 

また、本業<副業に気持ちが移ってしまった時が一番危ないです。

仮にその副業が賭け事・投資だとしましょう。そうするとマイナスが当然ついてきます。最終的に行き着く先は、テレビや雑誌でやっている借金地獄の話や自己破産の話になると思います。

「ギャンブルで負債をかかえてしまった」という話はよく聞く話でしょう。

 

つまりは心に余裕がない故に起きた負債なのです。成るべくして成った結果でしょう。増やす為に始めたことが、マイナスを生んでいたら意味がありません。

なので、副業では本業の収入に手を出さず、副業だけで0から生み出し、稼げるよう努力することが大事だと思います。

そうすることによって心の余裕が確保されるのではないでしょうか?

 

副業の大変さを身にしみること

簡単にお金を稼いでしまうといけないと感じます。というのも、あぶく銭になりやすく、すぐ浪費にはしってしまう傾向にあるからです。

 

ただ、簡単にお金を稼ぐことをいけないとは言ってません。簡単に稼げた方が効率もいいですし、ストレスもかかりません。なにより簡単でしょう。

 

しかし、大事なのは困難を乗り越て得たお金だと身にしみて感じることが重要ではないでしょうか?

皆様も初めてアルバイトなどで社会に出て稼いで得た給料って新鮮で、大切に使おうと感じたのではないでしょうか?

それを副業でも同じ感覚で踏み込んで欲しいと私は思っています。

 

0から生み出す錬金術

ここで1つ考え事をしてください。

本業のお金を使わずして副業を始める!

と心を決めたとしましょう。

 

 

では、あなたの周りにお金以外に何がありますか?

 

 

 

 

この質問が0を生み出す大事なポイントになります。

周りを見渡したり、自分を見つめ直し、1度ノートや紙にズラーと書いていきましょう。

 

例えば・・・

  • 資格を持っている
  • あらゆる人脈を持っている
  • 心配してくれる友達
  • 他より少し優れたスキルがある
  • たくさんの頂き物がある
  • 英語が喋れる
  • タイピングが速い

あらゆる人がいるので、あらゆるお金以外で持っているモノがあげられると思います。

私の場合だと・・・

  • 行動力や考える力がある
  • PCが好きで操作ができる
  • 人よりタイピングが少し速い
  • UFOキャッチャーが好き
  • MOSの資格がある
  • 剣道をやっていた
  • 家族がいる
  • 信頼できる友人が数人いる

もっと書きたいですが、これくらいで勘弁して下さい・・・。

 

 

実はこれは、富の定義でもあるように、

『富とはあなたの所有するお金のことではありません。

富とはあなたが所有するお金を全て失ったときに残される物のことです。』

 

何が言いたいかと言いますと、お金は使えば失ってしまうが、お金が無くても残るモノがあれば、また0から始められるということです。

これが富の定義の意味になります。

 

なので、0から生み出す為にはお金以外に自分にあるものをノートなどにリストアップしましょう!

 

このお金以外のスキルやモノを人脈を利用できないかを考え0から生み出す方法を考え、0から生み出して見ましょう。

そこから副業は始まるのではないでしょうか?

そのお金を元手に・・。

第2ステップである1を多に増やすことです。

 

第1ステップで0から1を生み出すことができたなら、1を多に増やす覚悟ができると思います。

 

なぜかというと、この0から1は大きな1歩です。最初に述べた「人生で初めてアルバイトで稼いだ給料」くらいの大切さがあるからです。

では、このお金を大切に増やしてあげる為に勉強が必要になってきます。

ここで、ある程度の時間が必要になります。

 

なぜならば、1から多は専業がいる業界にお邪魔することが多くなります。

アフィリエイトもそうですし、Youtuberもそうです、トレーダーも含めてもいいでしょう。

その彼らの土俵に足を突っ込むわけですから、生半可の気持ちで戦えるわけがないのです。彼らも多くの勉強をしてサラリーマン以上の収入を得ているわけですから、それくらい勉強しないと戦えない可能性が高いでしょう。

 

なので、まず自分の資金を見つめ何を始められるかを考えましょう!

 

1万円以下なら転売もありますし、仮想通貨も今話題ですよね。手芸が得意ならハンドメイドを売ってみても良いかもしれませんね!

10万円あるならば、Fxや株にもチャレンジできるでしょう。

 

その他にもあらゆる稼ぎ方はあると思います。

また、これもネットで調べたりしてノートにまとめてみても良いかもしれません。

 

ひとつひとつステップアップしてお金を生み出せるようにできるといいでしょう。

まとめ

副業には2つのポイントをあげました。

 

  1. 時間・余裕・覚悟が必要不可欠
  2. 0から生み出そう!

 

原資が0だからこそ心の余裕が生まれます。

そして、0から1を生み出すことによって覚悟が固まります

最後に1から多を生み出す為に多くの勉強をする為、時間が必要になります。

 

この3つこそが副業を始める上で1番大事なことではないのかな?と私は思いました。

 

最新情報をチェックしよう!