【副業冒険記】副業素人が0から100万を稼ぐまで~序章~

皆さんこんにちは!

子育て・副業・節約・就活のジャンルでいろいろと書かせていただいてます。

そこで、今回は副業というジャンルで私自身のブログの付加価値を付けるために新プロジェクト(企画)のようなものを立ち上げさせていただきました!

 

0から生み出す方法で述べているとおり、身の回りのモノから1を生み出そう!という企画になります。

ここで言う0とは現段階で手元にあるものをさしています。

これらを使って今回は1を生み出していこうと考えています。

広告

フリマアプリ

まず一番に考えたのはフリマアプリです!

皆様はフリマアプリ活用していますか?

 

コチラの記事にラクマとメルカリの比較を作成してみました。

一度参考にしてみてください。

 

売る本人が必要じゃなくても、世界の誰かは欲しいということが結構ある世界です。なので、自分の中でゴミだと感じいるとしても、送料と手数料差し引いた値段以上の価値があると感じているモノがあるならば、出品してみてください。

 

今回私が出品したのは、UFOキャッチャーの景品です。

趣味でUFOキャッチャーをやってしまうのですが、取った商品が喉から手が出るほど欲しいという代物じゃないっていうのがザラにあり、フィギュアなどが手元にたくさんありました。

今回はこれらを出品させていただきました。

 

フィギュアの送料はだいたい定形外の500円になります。

 

具体的には以下のようなモノです

 

他にもアニメのフィギュア等を売却した結果、10,000円の利益になりました。

リサイクルショップ

皆様の家の近くに1店舗はあるのではないでしょうか?

リサイクルショップ!

私はキンブルというリサイクルショップを活用しています。実際に売ってみた報告をコチラの記事でしておりますので参照してみてください。

 

ゴミのようなモノを回収してくれる業者のようなモノです。

「0円が1円の価値になればいいなぁ~」という次元で行くことをオススメします。

 

私が売ったモノの例えとしては、

・ぬいぐるみ

・スピードクジのE賞類

・どっかでもらったスマホケース

・赤ちゃんの机

・15年前のベビーカー、チャイルドシート

などなどですかね~

 

全部で1600円くらいになりました。

アカウント販売

アカウント販売というのは前記事のコチラを参照してください。

 

いろいろな方法を紹介していますが、私はRMT.clubというデータアカウント仲介業者を利用しました。

データの内容は「配信開始したばかりのスマホアプリゲームを半年本気で無課金でやって飽きたから売る」という手法です。

 

嫁と一緒に配信開始から始めて、半年経ったくらいに嫁が飽きたと言い出したので、売ることにしました。

私はガチャ運が良かったので当時のゲーム内パワーは中堅くらいの強さでした。

私のデータは6,000円。嫁のデータは2,600円。

手数料の400円差し引いて5,600円+2,200円=7,800円の収入ですね!

 

時給にしたらめちゃくちゃ安いですけど、趣味でやっていたことから収入が生まれることは良いことではないでしょうか?!

 

大学生なら周りの友人とスマホゲームとか多くやられると思いますので、友人と切磋琢磨して飽きたら売ったら良いと思います。

アカウント販売のテクニックとしましては、タイミングだと思います!

  1. 話題のアプリを始める
  2. 楽しく育てながるやる
  3. 飽きたらダラダラプレイせずに売る!

まとめ

0から1を生み出す方法として、今回は断捨離をメインにした方法を紹介と実践をさせていただきました。

 

結論として、10,000+1600+7,800=19,400円の利益になりました。(UFOキャッチャーの費用とか考えたらマイナスなのだけど・・・)

 

次はこの1を増やせるようにしていきたいと考えています!

 

他にもおもしろい方法等ありましたらコメントお願いします!

 

最新情報をチェックしよう!