新三国志に大人がハマる3つの理由|リセマラのやり方|序盤の進め方

 

ゲームが大好きな私。

最近アプリゲームを全くやらなくなった私。

たまたま、ゲームアプリランキングを見ていたら、「新三国志」というアプリを発見。

レビューや画像見て、面白そうと思いダウンロード。。。

 

これが罠だった。

 

ドハマリしてしまったのです!!

 

面白すぎて、結構このアプリに時間をとられてしまっています。
挙句の果てに嫁に怒られる始末。

 

でも、それくらい面白いので、この記事を読んで面白そう!と感じましたらダウンロードしてみてください!

 

広告

新三国志に大人がハマる3つの理由

ゲーム性

ゲーム性は簡単で中国の三国志時代と同じで3つの国を最初に選択肢、
最終的に自国が天下統一を目指すというアプリです。

実際行ってみて思ったことは、「終わりが見えない」です。

その終わりが見えないからこそ、終わりを見てみたい。

そう思わせるゲーム性になっております。

 

サーバーがハイペースで開かれる

1週間に1回はサーバーが開かれています。

 

なので、いつ始めてもあまりハンデなく遊べるようになっているので、いつでも始めることが可能になっているのも、遊ばれる要因になっているのではないでしょうか?

 

奥の深さ

強化の仕方・資源の集め方・軍団の概念・国の概念・・・etc

 

沢山の要素がつまりに詰まっているため、奥が深いのです。

深すぎて、よくわからないことも多々あるといっても過言ではない。

 

実際に奥の深さはプレイしないとわからないと思います!

 

リセマラのオススメのやり方

リセマラはどのサイト見てもわかるようにオススメしません!!

 

理由は簡単で2点

  1. リセマラにかかる時間が長い
  2. SSRでれば、広場で欲しいキャラに変えられる

と言う点です。

1はわかると思います。

2は広場という要素があります。何かと言うと、好感度を一定量貯めたらその武将と好感できるというものです。その好感度を買うのに必要なものがいらない武将を下野すると手に入ります。

 

例えば、SSRのいらないやつを下野すると、12000手に入る。

広場でSSRを買うのに必要な量が12000ということになります。

なので、SSRが必ず出る10連ガチャを行えば、ハズレは正直ないものと考えられます。

 

序盤の進め方

序盤はひたすら政庁を大きくすることをがんばりましょう!

 

また、2日目くらいになると資源がなくなるので、なくなる前に、資源地にいって資源をとるように心がけましょう。

 

あとは、武将の★をあげてやるといち早く強くなれるので、そこらへんも行うといいでしょ。

 

まとめ

うまくまとめられませんが、とにかくおもしろい!!

 

面白い点は無課金でも頑張れば中堅レベルまで頑張れるところがまた、面白いのかな?と感じます。

 

最新情報をチェックしよう!