漫画無料アプリ・マンガワンを無限に無料で楽しむ為の3つの裏技紹介

友達との待ち時間、トイレに入っているときの時間、寝る前の10分・・・
スマホ一台でその持て余した時間をアプリ1つで解消できます!

その名も、「マンガワン」!!

オリジナル漫画が多く掲載されているが、面白い作品が多い!
また、無料で利用できるのがオススメのポイントです。

そこで、今回は無料漫画アプリ・マンガワンを今回紹介したいと思います!

 

広告

マンガワン、無料ライフの回復時間は朝と夜の9時に4つづつ回復

マンガワンの大きな特徴は「無料で読むことができる」ということです。
それも1日で最大8話読むことができます。

理由は、マンガを1話読む為に必要なポイントをライフといいます。
そのライフを朝の9時にライフを4つ獲得でき、夜の9時に4つ獲得できます。
合計8話読むことができるという仕組みになっております。

 

しかし、残念なことに溜め込むことはできません。
ですので、無料ライフはMAX4しか貯まりませんので、朝の9時~夜の21時までに4話読んで、夜の21時~朝の9時の間に4話利用するのが、一番無駄がない使い方になります。

 

多くのマンガアプリが世に出ていますが、1日1話のみというところも多い中、一日8話はとても良心的なように感じます。

 

マンガワンのSPライフとは?

マンガワンのマンガを読むのにライフの概念を紹介しました。
次にSPライフというものを紹介いたします。

SPライフとは特別な条件をこなした方に送られるライフになります。
使い道として、普通のライフとは違い、特別な使い方が出来る。
特別な使い方とは?
  1. 先読み(消費2)
  2. 一度読んだマンガの読み直し(消費1)
  3. ちょい足し(消費1)

の3種類になります。

先読み・・・・読める作品の1話先を読むことが出来ます。
読み直し・・・一度読んだ1話を読み直す際に消費します。
ちょい足し・・漫画家が一話ごとにあとがきのような形で残している作品を読める

という風に無料ライフとは違う使い道ができるライフも存在します。
勿論、無料ライフと変わらずマンガを読むことは可能です。

今回はこのSPライフの取得方法を紹介したいと思います。

マンガワン・無料でSPライフを獲得するにはデイリーボーナスを受け取ろう!

デイリボーナスという機能があり、1日1回短い動画を見ることで、デイリーボーナスとして、SPライフを1つ獲得出来ます!

 

受け取り方法は、
アプリを開く→ショップ→デイリーボーナス!1日1回限定!
をタップを行えば動画が再生されます。終了したらSPライフ1つ獲得できます。

 

SPライフには上限が存在しないため、読みたいマンガが無かったとしても、とりあえず1日1回デイリーボーナスだけ受け取り、後々見たいマンガが存在したときに一気読み等に使うという方法もあるかと思います。

面倒ではあるが、条件こなす・アプリを取得して条件をこなそう!

面倒ではありますが、条件をこなしてSPライフを取得する方法です。

例えば・・・

  • 無料会員登録
  • アプリ取得し条件をこなす

という方法が存在します。

 

受け取り方法は、
アプリを開く→ショップ→無料でアイテムをゲット
をタップを行い、条件をこなしたらSPライフを取得できます。

 

正直めんどくさいですw
なので、デイリーボーナスをしっかり行うことが重要かと思います。

マンガワンのチケットとは?

チケットとは、有料アイテムだと思ってください。
ですので、上記のライフとSPライフの両方の性能を持ったアイテムだと思ってください。

基本無料で読みたい方はあまり使われない機能ですし、正直このチケットを利用する機会があるとしたら、たまにマンガワンが行う期間限定の一気読み等で必要になるくらいです。

最近ですと、マギやRAINBOWなどを行っていたかと思います。
これがうまくできたもので、毎日8話を読んでも少し足りないくらいに話数が出来ているので、課金するか条件をこなしてSPライフを獲得しないと見れないようになってますw

 

マンガワン一気読みで気になる漫画が読めるときは、複数の端末を利用して読む

 

裏技としては特にはないのですが、複数の端末を持って読むということです。
2台持ちだとしたら、ライフがMAX8+8で16話読めることになります。

ですので、友達や恋人、親等にアプリだけ取得してもらい、期間限定の一気読みが来た時だけ利用させてもらって読むという手段もありかと思います。

無料で読めるアプリ・マンガワンを勧める理由・まとめ

オリジナルマンガが多いものの、週間少年誌に負けないくらい面白いマンガが多くあります。
それが、無料で多く読めるというのはとても得なことかと思います!!

ですので、ちょっとした空いた時間を持て余している方は娯楽の無料漫画アプリ・マンガワンを取得してみてはいかがでしょうか?

 

最新情報をチェックしよう!