ダイエットCMで有名ライザップ株がストップ安だったから買ってみた結果

  • 2018年12月5日

2018年11月14日の決算発表の後、15日からストップ安が続いたライザップグループでありました。

そんな中私はチャンス到来!!
と思い、下がりきったと感じたところで200株買いました。

その後の経過報告を兼ねて記事にしたいと思います。

 

広告

ライザップって結果にコミットするダイエット?

「ライザップって何?」と言う方は少ないかと思います。

理由は、芸能人を使ったビフォーアフターで衝撃的なCMを作成したことにより話題になりました。結果として、多くの方が知る会社となりました。

つまりは、ライザップはダイエット会社という認識が強いかと思います。

 

本業は確かにダイエットですが、実はそれだけではないんです。

ライザップ株価暴落の理由は、子会社の赤字

ライザップ単体の利益は黒字です。
では、なぜ今回こんなにも株が暴落したかと言いますと、ライザップグループとしての大赤字です。

実はライザップはM&Aを多くおこなっている会社です。

M&Aとは・・・会社の買収

簡単に言うと、少し業績が落ちている会社を買収しtライザップグループの傘下に入れます。
そして、ライザップグループとしてシナジー効果(結果にコミットする)を図りグループ全体の業績上昇を狙っていたようです。

しかし、中々うまく軌道に乗れずライザップグループ赤字と言う結果になりました。

 

ライザップの株を買った理由は、ズバリ「伸びしろ」

赤字の発表の後結果はストップ安が続く大暴落となりました。

私はストップ安がおさまり、チャートがもみ始めた281円で200株購入しました。
結果としたら、現状(2018年12月5日)でもここ付近でチャートがもまれています。

 

購入を決めた理由は簡単で伸びしろかな?という感じです。

  1. 本業は黒字
  2. 業績が落ちている会社をM&A
  3. 札幌証券会社に上場(東証ではない)
  4. 元々は1株1,500円の時が合った

業績はすぐに結果がでるものではないので、長い目で見る必要があるのかな?と感じます。

本業が黒字というのと、過去に1株1,500円の値がついたということはそれだけのポテンシャルを持っている会社かと思います。

この観点から私は今回購入を決意しました。

 

200株買った理由は倍になったら100株売って、残りの100株はさらに倍になったら売ろうかと思っていますww

淡い期待かもしれませんが、長い目で叶うことを信じて待ちますw

 

まとめ

株は自己責任ですが、その自己責任をずっと考えていたら何事も始めることは出来ません。

なので、自分を信じて一歩踏み出して失敗したら反省すればいいかと思います!

理由は頑張ればやり直せるから!むしろプラスに持ってける起爆剤になれば尚良しです!

 

 

最新情報をチェックしよう!